NYマラソン中止 ハリケーン被害で市長折れる残念。

Nymarathon2012

Wow!やっぱり。
CNNとか見てても思ってる以上に被害でてるし。どうすんにゃろうと思ってたけど、
延期じゃなくて中止なん?今年は、抽選参加するん忘れてたけど。
そういえば、グリーンカード抽選忘れてた。ちょっと調べよ。

何にせよ、平和な快適な世界が早く戻ることを切に願う。

NYマラソン中止 ハリケーン被害で市長折れる  :日本経済新聞: “【ニューヨーク=原真子】ブルームバーグ・ニューヨーク市長は2日、4日開催予定だった世界最大のマラソンレース、ニューヨークシティー・マラソンを中止にすると発表した。ハリケーン「サンディ」上陸から2日後の10月31日には、同市長が開催を発表していたが、被害の全容が明らかになり、「論争の源になっている」と、中止を決定した。

 マラソンルートの大半は停電などの被害を受けていないが、スタート地点のスタッテン島は同市の被害者の半数が出た地域。スタッテン島行きフェリーも2日に再開されたばかりで、市内部からも「最初は賛成だったが、時間が経過するにつれて、被害は拡大している。再検討すべきだ」という声が上がっていた。

 2日午前も、「警察官など、被災地に派遣している人員を減らさず、大会の運営はできる」としていたブルームバーグ市長も、反対の声には抗しきれなかったようだ。大会は約4万人が参加、3億4千万ドルの経済効果が見込まれていた。”

2012 ING New York City Marathon Is Canceled
The City of New York and New York Road Runners announce that the 2012 ING NYC Marathon has been canceled. While holding the race would not require diverting resources from the recovery effort, it is clear that it has become the source of controversy and division. We cannot allow a controversy over an athletic event — even one as meaningful as this — to distract attention away from all the critically important work that is being done to help New York City recover from the storm. New York Road Runners will have additional information in the days ahead and we thank you for your dedication to the spirit of this race. The Expo will remain open tomorrow.

Filed Under: 時事ネタ

Tags:

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website